月別アーカイブ: 2020年2月

氷点

私は三浦綾子さんの本が大好きで、色んな小説を読みましたが、その中でも一番好きなのは「氷点」です。 この小説の中には「原罪」というものがテーマになっていて、小説の中に出てくる人たちのそれぞれの心の中にある罪(悪い思い)が描かれています。 そしてその心の中にある悪い思いが、様々な事件を引き起こしたり、周りの人を不幸にしていきます。 人の心の中は見えない... Read More