月別アーカイブ: 2019年9月

『わしらは怪しい探検隊』は無骨な男の繊細な視線が生きているエッセイ

『わしらは怪しい探検隊』は椎名誠氏の野外キャンプにまつわるエッセイです。椎名誠氏が主宰する「東日本何でもケトばす会」は、毎年テントを張って屋外で寝泊まりして自炊します。テントを張るのは離島です。民宿があっても、民宿には泊まらず、テント生活をすることに、椎名誠氏は意味を見出しています。メンバーはいずれも男性で、最年少は中学生のフジケンです。 『わしら... Read More