月別アーカイブ: 2019年5月

猫を棄てる

文藝春秋6月号が話題になっていた、村上春樹の書き下ろし短編が掲載されているとわいていました。 「猫を棄てる」という題名でした。 猫を棄てるのか?と猫ばかりを話題にしているサナカで疑問符が浮かび上がる。 早速読んでみようと本屋を探しました。 明大前駅前の啓文堂書店にて購入しました。 ルーツを始めて綴った!と副題がついています。 村上春樹のルーツとして... Read More