猫好きな方におススメして間違いのない作品、「旅猫リポート」

物語は猫の視点で描かれ、主人公の青年と猫の出会いから別れまでが綴られています。 最初は猫の視点であったこと、有川浩さんの作品が年齢的には若者向けの作品が多いことから戸惑いはありましたが、そのことすら忘れてしまうほど物語に没頭してしまいました。 この作品は猫好きな人の特徴、猫好きならではの思い込み、そして猫の気まぐれ感やツンデレを忠実に作品に取り入れ... Read More

私の好きな小説宮尾登美子さんの「きのね」の話

私が宮尾登美子さんの小説が好きになったのは、「きのね」がきっかけです。 今の市川海老蔵のおじいさんとその奥様がモデルになっています。 宮尾さんはこの小説を書いたことで、市川海老蔵の父團十郎さんから訴えられることになったそうです。 監獄に入れられたらどうしようかと思ったそうですが、それも経験になるかなと前向きだったそうです。 市川海老蔵のおじいさんが... Read More

湊かなえさんの贖罪を読んだ感想とわたしの考え

私が最近面白かったと思った小説は湊かなえさんの贖罪です。小泉今日子さん主演でドラマ化もしています。 元々湊さんの小説が好きで色々読んでいるのですが、その中でも特に重くまさにイヤミスの女王らしい作品です。 田舎町で暮らす仲良しの女の子5人組が事件に巻き込まれ、そのうち1人の女の子が殺されてしまいます。残った4人はその女の子の母親に責められ罵倒され、罪... Read More

私の断捨離方法

私の性格は大雑把で片付け下手で衝動買いをついついしてしまうという、断捨離を得意とするタイプとは真逆なタイプです。 そんな私が断捨離をしようと思ったきっかけは、祖母の遺品整理をしたのがきっかけでした。 自分もいつどうなるかわからないのに、むやみにものを持っていたら、残った人が困るんだと実感したからです。できるだけ残った人に迷惑をかけないように、シンプ... Read More

ブックオフで父の本棚整理を行って出張買取をしてもらった結果

私はブックオフで本やゲーム、CDSを売ったことがあります。父の本棚を整理するにあたり、大量の本、ゲームなどをどうしようかと家族全員で考えていました。そんな折、ネットで調べたらブックオフが出張買取を行っているということで、早速手続きをしてみることにしました。本、ゲーム等の点数が30点以上あれば買取に来てくれるとのこと。申し込みをして日取りを決めたら買... Read More

ブックオフの店舗によって買い取り価格がちがいます。

みなさん、ブックオフの店舗によって買い取り価格が違うということって知っていましたか? ここでみなさん気になるのはどこの店舗なんだ?ということですよね。主に今回はゲームについて、書いていこうと思います。都内で何十店舗とあるブックオフなんですが、池袋サンシャイン店がゲームにおいて買い取り価格が高いです。 私は先日(7月下旬)、ウォーキングデッドシーズン... Read More

ブックオフの買取情報

ブックオフのオンライン宅配買取を数度利用したことがあります。 利用条件としては ・古本20点以上 ・ゲーム、CD・DVDのいずれか3点 ・買い取り価格が1000円以上の商品が1点以上 となります。買い取り不可の物もありますので詳しくはサイトを読んでご確認下さい。 こちらのサイトでも買取情報がまとまっていてわかりやすいです。 ブックオフ(BOOKOF... Read More

ゲオ竹の塚東口店にて買い取ってもらいまいした

ゲオ竹の塚東口店にてゲームを買い取って頂きました。 最寄駅からは歩いた際はかなり遠いので、公共機関の移動の方には少しアクセスは悪いかもしれません。その反面、駐車場は多くあるので、車移動の方にとっては良い店舗さんだと思います。 実際に私がゲームを打ったのは8月上旬でした。理由としては、ゲームをまとめて売ると本数によって料金が増額するからです。(もちろ... Read More

ブックオフでの買い取り経験(つくばテクノパーク桜店)

ブックオフでは、本(文庫や一般書籍)を中心に一度だけ買い取りを利用したことがあります。ゲームや携帯、家電用品などはしませんでした。オンライン買取は、今まで経験もなく、あまりしたいとは思いませんでしたので、店舗買取を行いました。しかし、一度だけということで、他の店と比べると買い取りを利用しませんでした。 そこで、今回は「ブックオフで買い取りを利用しな... Read More

ブックオフは本の買い取り金額が安いね・・・

だいぶ前の話になりますが、ブックオフで漫画本を大量に売ってきました。 いや、正確には売ろうとしたんだったかな・・・でも安くて売らなかった記憶があります。 みかん箱に漫画本を大量に入れていって、さぁいくらになるだろう・・・と思っていたらかなり安い金額だったのを覚えています。 そりゃ連載が終わってしまった漫画であったから安いのはわかりますが、いくら何で... Read More